休日写ん歩。

面倒臭がりで気分屋の休日フォトグラファ–のんびりゆっくり写真記録。

【筑波山梅まつり】山の中の梅郷

 

 

2019/03/03

 

こんにちは!

 

Nagiです。

 

本当は城ヶ島馬の背洞門へ星を撮りに行く予定でしたが…

 

天気予報はあいにくの曇りのち雨。

 

ということで、一か八か星が見える可能性がある茨城で星撮り→無理だったら梅撮りに予定を変更しました。

 

結論から言うと星は全く見えませんでしたが、筑波山梅林は素敵な場所でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

アクセス

 

茨城県つくば市沼田

 

常磐自動車道 土浦北IC 国道125号線~県道41号線経由 筑波山方面へ 約20km
北関東自動車道 桜川筑西IC 国道50号線~県道41号線経由 筑波山方面へ 約20km
首都圏中央連絡自動車道 常総IC 国道294号線国道125号線経由 筑波山方面へ 約26km
首都圏中央連絡自動車道 つくば中央IC 県道19号線~国道408号線経由 筑波山方面へ 約22km

 

 

筑波山梅林

 

神奈川で星撮りの為に、夜22時集合。

 

ただ、天気は曇りで明け方からは雨。

 

星を撮るなら茨城の方が確率が高いんじゃないかと行き先を変更しました。(天気予報は晴れのち曇り)

 

そして、星がダメな可能性もあるので、星が見えそうで近くに別の撮影スポットがある場所ということで、筑波山周辺にしました。

 

 

つくし湖

 

筑波山+星+朝日が狙えそうということで、まずつくし湖へ向かいました。

 

が、到着してみると頭上は薄曇りでうっすら星がみえるけど、筑波山方面は完全に曇り。

 

そして、筑波山はガスっててぼんやり。

 

早々に諦めて、車へ仮眠に戻ります。

 

朝日の時間まで待ってみることにしました。

 

しかし、仮眠後に空を見上げてみると雲はもっと厚くなっていました。

 

ので、朝日も諦めて筑波山梅林へ移動することに…

 

 

筑波山梅林

 

 

筑波山中腹にある市営の梅林です。

 

訪問時の開花状況を調べると

全体:7分咲き(紅梅:満開 白梅:5分咲き)

とのことでした。

 

梅林へは何時からでも入れますが、駐車場は5:00〜です。

 

駐車場に車を停めて、山道を歩きます。

 

まだ真っ暗で何も見えません。

 

しかし、梅の良い香りがします。

 

なかなかな急斜面のゴロゴロしている岩場でした。

 

底が硬めの履きなれたスニーカーか登山靴で行った方が良さそうです。

 

一先ず、頂上の”展望四阿”まで登り、夜明けを待ちます。

 

 

 

 

だんだん、夜が明けてきました。

 

 

 

梅を撮りながら、いくつかある展望スポットを回りながら、山を下ります。

 

 

 

 

 

 

 

なんと、キツツキもいました!

 

初きつつき撮影成功。

 

 

メジローは(梅+メジロ)鳴き声は聞こえましたが撮れませんでした…

 

岩場にある梅林って素敵ですね。

 

 

 

 

何往復もしてしまいました。(iPhone情報では69階分の階段を登ったことになっていました 笑)

 

 

 

 

 

 

おかげで、筋肉痛です…

 

 

 つくば温泉喜楽里別邸

9:00〜24:00 ¥1000(平日)¥1200(土日)

 

夜(朝⁇)撮後は、恒例の温泉です。

 

 

タオルとアメニティーも揃っているし、寝湯では泥パックもありました。(後から聞くと女性のみだそうです)

 

湯上り後は無重力マッサージを利用(つくばっぽい!、しかし無重力ボタンを押さないと普通のマッサージしかしないのに気づかず終了し未体験)

 

クレミア(ソフトクリーム)を食し、お食事処営業開始時間まで仮眠。

 

Wi-Fiもありました!素晴らしい‼︎

 

お食事処では期間限定で梅フェアを開催していました。

 

 

おろし梅チキンカツ定食をいただきました。

 

ここのごはんは釜戸炊きだそうです。(先月も食べたような 笑…贅沢‼︎)

 

+¥300で漫画読み放題岩盤浴が出来るそうですが、今回は利用しませんでした。

 

近所にあったら絶対に通ってます!笑

 

 

 

 

あいにくの天気で急遽訪れることになった筑波山梅林でしたが、とても良い場所でした。

 

本当は、雨が降らなかったら筑波山登山もしたかったのですが…またいつか訪れたいです!